~恋愛小説R18・オンライン小説・イラスト・コミックの感想とご紹介~


Cocktail Break      

大人の女性のロマンチシズムとエロチシズムを快く刺激する、恋愛小説R18などすてきなオンライン小説、
イラスト
コミックを、有名無名、年齢制限あるなしにこだわらず、はっちの感想を添えてご紹介してまいります。
女性向きですがBLはありません♪

検索からいらした方は作品のジャンルや傾向・R指定などを Top  やGuide でセレクトしてからどうぞ~ 左側の    Menu_2   もご利用ください♪

Entries

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空の彼方



GENRE   : オンライン小説 恋愛小説非R18 R指定なし


SITE NAME  :  .天上の藍  http://taiyomoo.sakura.ne.jp/

MASTER   :  石田累 様      石田累  様のご紹介作品一覧  ご紹介作品一覧

CAUTION :  年齢制限は設けられていない作品   性的(性交)シーンがある作品 同性愛のシーンがある作品  レイプシーンがある作品

STORY :
旧来の人類を超える頭脳と能力を持つ新たな人類「ベクター」が出現した近未来の世界。彼らは少数ながら、そのヒトを凌駕する能力と優勢な遺伝子ゆえにヒトから怖れられ好奇と偏見の目にさらされていた。

そんな中、一触即発で隣国との戦争の危機に面している日本では、新型母艦オデッセイが様々な思惑をはらんで史上初の天空の要塞として打ち上げられる。

オデッセイのオペレーションルームの室長、実質上の艦の最高責任者は、人形のような無機質で怜悧な美貌と頭脳を持つ若干27歳の右京奏。その傍らにには常に、彼女に婚約者を誤射された副官の揺堂と右京を護衛するべく警察庁から派遣された雇われSP蓮見がいた。オデッセイ要撃戦闘パイロットチームのリーダーは、女性ながら航空自衛隊のエースパイロット獅堂藍、彼女が慕う元教官の椎名、そして獅堂を庇護するように見守る元レスキュー隊の鷹宮の三人が選ばれる。右京はまた、オデッセイの搭載エンジンフューチャーの設計に携わったベクターである若き天才科学者真宮嵐を、周囲の反対を押し切って乗艦させる。父の遺志を継ぎベクターと人類との共存を模索する嵐は、両親が殺害されて以来、行方不明であった兄の楓とオデッセイで、再会することになる。

ベクターと人類。国と国。対立か共存か。迷走する世界で、それぞれの運命と思いは交錯し、恋人たちは出会いと別離を繰り返す。近未来SF恋愛ファンタジー。

作品のご紹介&感想


小正月も過ぎた本日ではありますが、今年最初のご紹介作品です。そして、大長編特集、当初の予定が大幅に狂ってしまいましが、続行させていただきます。長らくお待ちくださった皆様、本当に申し訳ございませんでした。<m(__)m>

ネットにおける恋愛作品で大長編作品であれば、本編をはずすわけにはまいりません。実をもうせば、本編をご紹介したいがゆえに大長編特集を企てたようなものです。ですから、先月サイトリニューアルのために、本編がネットから一旦下げられたときにはもう、大ショックでした。けれども、それが、こんなにもすばやく再公開されて、嬉しいったらありません!あんまり嬉しいもので、またも寝食を忘れて再読してしまいました。いやぁ~、何度読んでも、超絶におもしろい作品であります!無人島にオンライン小説を一作品だけ持ち込めるとしたら、私メ、本編を絶対候補に入れます。とにかく、大長編、名作、大作という呼び名がこれほどふさわしい作品もございません。これほどまでに壮大なスケールとロマンスを兼ね備えたオンライン小説は他になく、今後も存在しえないであろうと趣味を同じくする我がメル友が語っておりましたが、全く同感であります。壮大なスケールといい、読み応えたっぷりの内容といい、それを見事に描ききった筆力といい、とにかく、すばらしい作品です!

優れた大長編作品でありますから、見所?読み所?はもうわんさかあるのですが、それだけに、今回は、STORY(あらすじ)をどうご紹介してよいか悩みまくりました。書いては消し、消しては書き、半日を費やしながら、結局あれです…(^_^;)あれで?というつっこみはどうぞご勘弁くださいませ。なにしろ、第一部はそのほとんどを、空中母艦オデッセイを舞台としております。魅力的な軍人キャラが多数登場し、彼らが艦上で出会ってドラマが始まるのは間違いないのですが、私メの下手なご説明で、未読の方が、本編を、アニメやゲームでよくある戦艦系?作品の類であると誤解なさり、敬遠されてはとそれがかなり心配であります。

もちろん、魅力的なヒロインが男性優位の軍人社会で、男性顔負けの活躍をする胸がすくような面白さがある作品であることは確かですが、本編は戦闘活劇系の作品ではなく、物語の舞台は艦上や軍隊に限られているわけではないのです。むしろ舞台を下界?に移した第二部以降は、キャラの職業が軍人であることが物語に独特の個性と魅力を加味していることは変わりなくとも、恋愛作品としてのおもしろさが、俄然ヒートアップされてくる作品であります。

ヒロインは二人です。一人は右京奏、現職総理の令嬢という背景もさることながら、その卓抜した頭脳と能力で異例のスピード出世を遂げたワーカーホリックのクールビューティー。いま一人は天才的な女性戦闘機パイロットにして航空自衛隊のトップガン獅堂藍。この二人のヒロインが甲乙つけ難く、最高に魅力的です。二人が二人とも、特出した能力を発揮して任務を果たしてゆくでありますが、こと仕事を離れ、一人の恋をする女性として恋人の前に立った時の落差、その不器用さといじらしさ、可愛らしさに、私メ、同性ながらヤラレテしまいました。そのわざとらしさのない、滲み出るような自然な魅力、このあたりはもう作者さまの巧さに思わずうならずにいられません。もちろん、そんな彼女たちの魅力にヤラレテしまうのははっちだけではありません。彼女たちを取り巻く魅力的な男性陣の中で、果たして誰がこの二人のヒロインとカップルになるのか、それを語ってしまうと、お読みになった時の楽しみが減ってしまいますので伏せさせていただきますが、個人的には、ヒロインに献身的な愛を捧げぬいた優しくも屈折したさる男性キャラに、私メは号泣・慟哭・激ラブでありました。初読時、本編の終盤には、私メは二人の、と申すより彼の行く末を案じながら、本当にじりじりはらはらどきどきしながら、それこそ祈るように物語を読み進みました。それが誰であるかは、最終章まで読んでいただければ、おわかりいただけるかと存じますし、きっと私メと思いを同じくしてくださる方も多いはずです。とにかく、ヒロインたちだけではなくヒーロー達も、犯罪的?に魅力的なキャラが登場する物語であることは太鼓判であります。

初読の時は、とにかく、そのストーリー展開のおもしろさに目を奪われ、それこそ次ページをクリックするのがもどかしいほどの勢いで読み進んだので気がつかなかったのですが、再読させていただくとあらためて、この作者さまの凄さに驚きます。全くの未来社会でもなく、全くの空想異世界でもない、非常に現実社会に近いこの近未来のSFファンタジーという難しい題材の作品を書き上げるにあたり、この作者さまはどれほどの資料を調べ上げ、消化なさったのだろうかと思うと頭の下がる思いが致します。

大長編でありますので、第一部、特にその前半部分には、色々な意味で、伏線、布石が散りばめられております。近未来の世界を描いたSFファンタジーでありますので、物語の舞台背景・時代設定・SF的な展開について説明された記述もあります。その中で、本編のストーリー展開上で鍵となる設定を前もってご説明させていただきますと、その一つは軍事における「専守防衛」の原則です。つまり、現在の日本は他国から攻撃を受けてからでなければ、反撃できないと憲法で定められております。その善悪、良否には関係なく、本編の作品世界でも、「専守防衛」に基づいて、「専守防衛」ゆえに物語は波乱を呼んで動いてゆくわけです。

もう一つは、強い種だけが生き残り、弱い種は淘汰されていくという「弱肉強食」の法則への疑問です。グー・チョキ・パーのじゃんけんと同じように自然界においても、絶対的な優位種はなく、強者・弱者とは、所詮相対的・一時的な関係に過ぎないという、ベクターと人類との共存を目差した嵐と楓の父親の説として語らせております。軍事的には絶対的な優位を誇るアメリカが、それよりはるかに劣る軍事力しかない敵対勢力に対して、強者として勝利をおさめることのできない昨今の世界情勢を思えば、絶対的な優位者はありえないというこの説に頷かざるをえません。本編が公開され完結したのは何年も前なのでありますが、下敷きにした資料があったにせよ、作者さまの先見の明とも申すべき見識の深さにも、驚きを隠せません。

物語が動く以前、あるいは静止した状態での、こうした説明記述は難解にも退屈に感じられ、それを苦手となさる方も中にはいらっしゃるかと思います。けれども、どうぞ、騙されたと思って、読み辛い部分は、読み飛ばしてでも結構でございますので、せめて、第一部までは最後までお読みくださいませ。そこまでお読みになれば、本編の魅力も、また本編の物語世界の概要もわかっていただけるかと存じます。恋愛作品がお好きな方であれば、その先はもう、私メがお薦めするまでもなく、読み進まずにはいられないに違いありません。一旦本編の魅力に引き込まれれば、物語を読み進むうちに、当初は難解に思えた部分も、自然と理解納得できているはずですし、なにより、その後の説明記述も、本編の物語世界をより深く理解したいがゆえに、苦痛を感じずにむしろ興味をもって読むことができるはずです。

十代から二十代にかけては結構SFも読みましたが、私メは骨の髄から理系科目が苦手な文系人間であり、防衛軍事の知識もありません。ですから、もしも科学を得意となさる方、軍事に詳しい方やSF愛好家の方が専門的な見地から本編をお読みになった場合は、もしかしたら、本編の瑕疵や矛盾、説明不足や感じることがあるかもわかりません。けれども、私メは、常識の域を出ない範囲でしか科学や防衛軍事の知識はない、けれども平均的な読解力は備えている一般的な読者として、矛盾や奇異の思いを抱かずに、飽きずに、本編の作品世界を納得し、堪能させていただきました。人と人とのドラマ、恋愛作品としてのおもしろさ、卓抜した筆力は言うに及ばずでありますが、近未来SFファンタジーとして本編を描き上げ、成り立たせた説得力と、そのために作者さまが費やしたであろうご苦労とご成功に私メは改めて拍手を送りたいです。

どれほど言葉を尽くしても、本編の魅力を語りつくせるものではありませんが、読後の感想はまさしく感無量の一言でありました。初読は随分前でありますが、「天空の彼方」の物語世界が終わってしまうのがなんとも名残惜しくて、寂しくて、万感の思いをかみしめながらも、少しでも別れを引き伸ばしたくて、エンドロールの文字をゆっくり、ゆっくり読んだのを今でも覚えております。あの深い感動を、ぜひとも皆様にも味わっていただきたいと心から願わずにいられません。



石田累様のサイトはこちら ちな♪

bn.gif


Entry Top



Index

Menu

WELCOME!

Cocktail Break
since 2007. 11. 7

What's New?

2/14 雪、雪、雪
2/13 幻想譚 「Villea」
2/8 新館 更新致しました。 2/7 新館 更新致しました。
咲かない。」 & 「咲かない花
2/1 花の昊天 (はなのこうてん)
いつかは読みたい大長編第5弾
1/30 ハダカの万葉シリーズ
1/24 sandbag
いつかは読みたい大長編第4弾
1/23 銀のムテ人
いつかは読みたい大長編第3弾
1/16 天空の彼方
黒猫:右向き 11月~12月の更新はこちら

 ・ 12/25 華の誘惑再公開!
いつかは読みたい大長編第2弾
 ・ 12/22 ゆ り か
 ・ 12/14 魔女とコヨーテ
いつかは読みたい大長編第1弾
 ・ 12/8 佳 人 炎 舞
一周年感謝の連続更新ラスト
11/19 冬の人魚姫
11/18 七都ご紹介ページ高見澤繭さまの作品を展示させていただきました!
一周年の粗品その2
11/18 アンテナ設置!   
一周年感謝の連続更新6作目
11/15 青竹迷風
  11/13 リンク先追加  
一周年感謝の連続更新5作目
11/13 七都
一周年感謝の連続更新4作目
11/11 HALEM
一周年感謝の連日更新3日目
11/9 風車の節
一周年感謝の連日更新2日目
11/8 王の帰郷
一周年感謝の連日更新スタート
11/7 Shorty!~僕の彼女~
一周年の感謝企画
11/6 まずはこれ!

 過去の全更新履歴

        2013年05月 (1)
        2009年02月 (3)
        2009年01月 (4)
        2008年12月 (3)
        2008年11月 (7)
        2008年10月 (6)
        2008年09月 (10)
        2008年08月 (8)
        2008年07月 (4)
        2008年06月 (5)
        2008年05月 (7)
        2008年04月 (10)
        2008年03月 (9)
        2008年02月 (11)
        2008年01月 (7)
        2007年12月 (8)
        2007年11月 (35)
 

L I N K

菜の花オンライン小説を探すなら
オンライン小説の紹介サイト
菜の花恋愛小説 R18を探すなら

恋愛小説 R18含む
オリジナルオンライン恋愛小説検索サイト
 【恋愛遊牧民】 恋愛小説 R18など年齢制限のある
オンライン小説・コミックサイトの同盟リンク集
 【18禁恋愛私花集】 恋愛小説 R18など
ロマンス系オンライン小説の同盟
  【ロマンス小説同盟】 恋愛小説 R18など
年齢制限のあるオンライン小説検索サイト
 【ChaosParadaiseR18】 恋愛小説 R18含む
長編のオンライン恋愛小説の同盟
 【長編恋愛小説同盟】 恋愛小説 R18など年齢制限のある
オンライン小説の検索サイト 
【深愛サーチ】 恋愛小説 R18含む
オンライン恋愛小説の同盟
 【恋愛小説同盟】 恋愛小説 R18などを中心にした
同盟リンク集
 【らぶえっち同盟】 恋愛小説 R18含む
完結専門オンライン恋愛小説検索サイト
 【Honey Moon】 恋愛小説 R18など
『大人の乙女向け小説リンク集』
 【乙女の裏路地】 恋愛小説 R18などオリジナル
恋愛小説サイト専門検索
 【らぶ*びれっじ。】 恋愛小説 R18など女性向け
(ボーイズラブ含む)のR指定サイトのリンク集 
【萌エロ同盟!】 恋愛小説 R18含む
男女カップル創作関連サイトを集めた 
専門サーチエンジン 【BxG Lovers】 恋愛小説 R18含む
ロマンティック小説の作品集
 【ロマンティック小説主義。】

お世話になっているサイト様
菜の花オンライン小説感想トラックバック
 リンクバナー
菜の花その他オンライン小説情報

 オンライン小説情報リンク集
  オンライン小説情報リンク集の
書評・感想・紹介・推薦はコチラ書評・感想・紹介・推薦

 ON-IN
  ON-IN のオンライン小説
感想ブログ一覧ページはコチラ オンライン小説感想ブログ一覧

 裏・小説げったぁ!
  オンライン小説の更新情報を集めた
裏・小説げったぁ!~センデンゴン板~はコチラセンデンゴン板

 携帯小説を探すなら
  携帯小説情報リンク集はコチラ携帯小説情報リンク集

CONTACT

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら
お返事は折り返しメールで はーと

えんぴつ♪一言メッセージはこちらから~

Click募金

クリックで救える命がある。

あなたの1クリックに対して1円づつ、スポンサー企業が各種社会貢献活動に募金するシステムです。

Ranking

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
お気に召したらぽちっと応援
よろしく御願い申しあげます。

Site Map

  •  Top ・・・・・・  ブログトップ
  •  About ・・・・  ご説明など
  •  I ndex ・・・・  もくじ
  •  Guide ・・・・  道しるべ
  •  Caution ・・  ご注意
  •  Attention ・ お願いなど
  •  Diary ・・・・ 楽屋裏
  •  Cafe ・・・・・  放課後のCafe
  •  List ・・・・・・  読了リスト
  •  Anttena ・・ 更新確認

CATEGORY

 NOVEL 現代
  ・冷たく熱い指さえも
  ・華の誘惑
  ・月の砂丘にふたり
  ・撞着する積木
  ・Gold Dream
  ・恋 火
  ・樹下の天使
  ・緋花の家
  ・御伽恋愛。
  ・飼い犬
  ・闇を見る眼・闇から見る眼
  ・月の光をつつむように・・・
  ・TOKYO SEAZONS
  ・last forever
  ・...この愛、1cm
  ・Sincerity
  ・ながい、ながい、初恋
  ・わがままマリー
  ・らしく。
  ・SALE
  ・先生
  ・彼が盗んだもの
  ・幻影金魚
  ・ニセモノシガレット
  ・例えば雨の降る頃に~迷走~
  ・Left Alone
  ・Shorty!~僕の彼女~
  ・青竹迷風
  ・冬の人魚姫
  ・sandbag
  ・ハダカの万葉シリーズ
     ・雪、雪、雪
    
 NOVEL ファンタジー
  ・サンザシの棘
  ・竜の婚姻
  ・月の花
  ・侯爵夫妻の事件帳
  ・玻璃の花籠
  ・月 光
  ・春の雪
  ・大皇女スューカ
  ・シーアとルーゼンのシリーズ
  ・エセ軍人物
  ・憎しみの檻
  ・月はくまなきを
  ・招魂の香
  ・水、流るる如く
  ・花鎮祭
  ・春宵花雨
  ・偽愛
  ・はじめての夜
  ・生存的なくちづけ
  ・スカーレット
  ・帝王に愛された女
  ・bloody rose
  ・一千一夜の姫君
  ・落陽記
  ・泉のラメイン
  ・葡萄の言い分
  ・幻想譚 「Kirill」
  ・白雪姫 他3編
  ・ダウリア~統領家の魔女~
  ・蛇巫女
  ・嵐の夜 散らぬ花
  ・白鳥の王子
  ・コリウス
  ・王の帰郷
  ・風車の節
  ・七都
  ・佳 人 炎 舞
  ・魔女とコヨーテ
  ・天空の彼方
  ・銀のムテ人
  ・花の昊天 (はなのこうてん)

Tag List

アイコン虫眼鏡 ジャンルやキーワードで探す
 

Search

 

Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Archive
過去の全更新履歴

           2013年05月 (1)
           2009年02月 (3)
           2009年01月 (4)
           2008年12月 (3)
           2008年11月 (7)
           2008年10月 (6)
           2008年09月 (10)
           2008年08月 (8)
           2008年07月 (4)
           2008年06月 (5)
           2008年05月 (7)
           2008年04月 (10)
           2008年03月 (9)
           2008年02月 (11)
           2008年01月 (7)
           2007年12月 (8)
           2007年11月 (35)
 

QRコード

QR

All Tag

すべてのタグはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。